縁というもの。。

今日は、倉敷市ボランティア連絡協議会の設立総会に参加してきました。
今朝の山陽新聞にも掲載されていたのですが、たくさんのボランティア団体が倉敷ボランティアセンターに所属しています。
岡山スクラップブッキングクラブもいつも、本当にお世話になっているのですが、今回、新しく、団体同士の連携を密にして情報交換等を行うことを目的に設立されました。

そこで、記念講演があったのですが、なんと、沖縄の唄者玉城貞子先生だったんです!最近は、全然お会いできていなかったんですが、私の三線の先生なんです。
大変見づらいですが042.gif
c0153884_20172967.jpg

スクラップブッキングが縁で、大好きな三線の先生に再会できて、もう、本当に感動しました!
以前にも、少し書いたことがあるのですが→こちら。。
久しぶりに、沖縄の教訓歌を聴かせていただいて、少し忘れていた大切なことを思い出すことができたような気がします。

スクラップブッキングと、沖縄と三線とレスリングと。。。全然関係ないような感じですが、私のなかでは、全部がつながっていて、いつも大切なことを教えてくれています。
忙しい毎日ですが、ちむぐくるを大切に日々精進していきたいと思った一日でした。
[PR]
by komys | 2013-03-17 20:37 | その他 | Comments(0)
<< 清音でアルバムカフェ♪ 児島児童館♪~午後の部~ >>